IZMO システム構想

IZMOシステム

社会全体の活性化のために

 

インターネットの本質は、全ての人が参加できるという特性にあります。従来、製品やサービスの大部分は、ある特定の流通の仕組みに乗せられていて、それらは供給者から需要者へという片方向な流れでしか出回りませんでした。しかし、インターネットの登で、その流れが双方向的となり、インターネットユーザーは、常に供給者にも需要者にもなり得る世界が広がっています。

 

とくにソフトウェアやコンテンツの世界では、それが顕著に表れているといえるでしょう。全員参加型のインターネットでは、既存流通のような片方向な流れではなく、誰もが発信者となり得ます。そして、そこから極めて自由で大胆な発想に基づいた、実に多様な創作物が数多く生まれています。

 

そうした創作活動をしている人々は、プロとしてその才能を活かしているわけではなく、いわゆる「アマチュア」がほとんどです。つまりボランティアなわけです。したがって、彼らがどんなに素晴らしい作品を生み出したとしても、そこに経済が大きく回るような市場構造は存在せず、それらの活動結果が社会のなかで循環していくことはほとんどありません。

 

IZMO システム構想とは、ときに「神」などと呼ばれるそうしたアマチュアの人々が集まり、自由にそれぞれの作品を持ち寄り、そこで経済が回っていくような仕組みを目指すものです。インターネットの本質は「全員参加型」にあり、それに対しては規制ではなく、よりポジティブにそれを活かしていく方法論が求められます。つまり、そこにきちとした市場の仕組みを取り入れることが必要で、それを通してインターネットはさらに社会インフラとして定着していくことでしょう。また、非常に多くの人々がそれに参画することで、社会の隅々まで経済が回ることになり、社会全体が活性化していくと思われます。

 

インターネットで繋がっている無数の人々が、それぞれがもつ多彩な才能を活かし、それを循環させて社会全体を活性化していく・・・そうした仕組みを目指していくことがIZMOシステム構想なのです。

ウェブサイト開発

ウェブサイト開発

即応性の高いウェブサイト開発

 

新規事業の立ち上げや、事業環境の変化などに即応するため、簡単で素早くウェブサイトを立ち上げたいというニーズにお応えします。

 

ウェブサイト開発をするうえで難しいのは、基本的にすべてがオーダーメイドであり、予め設計図などがないケースが多いことです。弊社では、様々なウェブコミュニケーションを活用し、個別のお客様のニーズやご要望に応じたウェブサイト構築を進めてまいります。ウェブサイト開発のプロジェクト管理ツールとしても、ウェブ上のタスク管理ツールやスケジュール管理ツールを有効に活用し、アジャイルな開発体制を構築していきます。

 

さらにWebアプリケーションフレームワークを積極的に活用し、リーンスタートアップを意識したウェブサイト開発スケジュールを組みやすい開発を心がけます。これを通じて、拡張性はもちろん各種外部サービスと連携することで、ご要望に応じ、柔軟な拡張性をもったウェブサイト構築を可能とします。お客様のニーズにあわせて、適切なCMS(コンテンツ管理システム)を活用し、簡易的なWebサイトを構築することも可能です。WordPress、MovableTypeを使った、比較的簡易なサイトから、Drupal等の高機能CMSを利用した大規模サイト構築に至るまで、ご相談に応じさせていただきます。

エクセルマクロの活用

エクセルVBA

エクセル活用で業務効率化

 

エクセルの関数等を使うことで、効率的な業務を進めているところは数多くあります。しかし、関数だけでは対応できず、どうしても手作業が残ってしまい、結果として、相応の時間がとられるというケースは少なくありません。とくに週次・日次の業務で、そのようなデータ処理がある場合には、その作業量は膨大なものとなってしまいます。

 

エクセルのマクロ機能を使うと、関数では対応できないようなケースについても、柔軟に対応し、業務効率を飛躍的に高めることができます。

 

  • 大量のCSVファイルを所定のエクセルファイルに読み込ませる
  • エクセルファイルに取り込んだデータで、グラフを更新する
  • 商品や顧客データの一覧表を入力フォームで管理する
  • 複雑な条件設定で、データの読み込ませ方を変える
  • 更新されたエクセルファイルを任意の名前で自動保存する

 

業務でエクセルを使っていて、少しでも煩わしさをお感じのことがあれば、まずはお気軽にお問合せください。